TOP >  フクロモモンガ

フクロモモンガ

フクロモモンガってこんな子です

『フクロモモンガ』とは

フクロモモンガというペットはご存知でしょうか?基本的に小動物は、あまり人間にはなつきません。モモンガも同様で、国産、外国産合わせて様々なモモンガがいますが、人間には慣れづらいと言われています。

しかし、フクロモモンガは、その中で唯一人に馴れやすい性質を持っていると言われています。愛情をもって接すれば接するほど、飼主さんの顔を覚え、呼び声にも反応してくれるようになります。

また、寿命も7年~10年と比較的長く、愛情をもって育てたフクロモモンガは、これから先、あなたと半生を共にする、愛らしく、良きパートナーになってくれるにちがいありません!

それでも「飼い方が分からない」という不安は付きまといますよね。けど、安心してください。当店では、スタッフ全員がフクロモモンガを飼育している程、フクロモモンガをこよなく愛し、研究を行っております。疑問点には何でもお答えしますので、お気軽にお問い合わせください。

●品種名:フクロモモンガ
(フクロモモンガ科フクロモモンガ属)
●生息地:オーストラリア、インドネシア、パファニューギニア
●体長:体長は16cm-21cm程度。尻尾は胴体よりも長く、全身が美しい体毛で覆われています。
体重は120~180g程度。
●好きな食べ物:雑食性(果物・野菜・種・昆虫は特に好んで食べます。
●性格:警戒心はやや強いですが、慣れると飼い主にとっても甘えてくれます!
●特徴:小さいけどムササビみたいに飛ぶことができるんです。

ボクはここにいるよ!!
生息地はオーストラリア大陸やインドネシア、パプアニューギニアなどです。
名前にモモンガとついていますが、何とモモンガの仲間ではなく、カンガルーやコアラなどと同じ有袋類なんです。
比較的温暖な地域に住んでいるから寒さは苦手です。

フクロモモンガの食べ物
野生のフクロモモンガは花の蜜、樹液、果実、昆虫などを好んで食べます。
パートナーとして飼育する場合は果物や野菜、又は動物性たんぱく質(コオロギなど)を与えます。

フクロモモンガは匂いにも敏感
嗅覚が非常に優れていると同時に、匂いをとても大事にします。
だから飼い主の匂いを覚えさせてフレンドリーになることが可能です。

フクロモモンガの生活習慣
フクロモモンガ
フクロモモンガは夜行性です。日が暮れると起きて日が昇ると寝ます。なので、夜コミュニケーションをとってあげるのが良いと思います。たまに日光浴をさせてあげてください。人間と同じで体調維持に欠かせません。ただし直射日光はNGです。

パートナーを理解する事でより深く愛情を注げるようになりますよ!

購入ページへ

ペットショップピュアアニマル

〒143-0024 東京都大田区中央7-16-17-101

■TEL:03-3755-9897

■FAX:020-4623-9230

■営業時間 ◎12PM to 7PM  ◎日・祭日:12PM to 7PM(ご予約のお客様優先)